普通の人より剛毛の私の脱毛方法

中学生の頃からムダ毛が気になり、まずカミソリ。

元々毛深く、剛毛の私。ワキだけではなく手足もかなりムダ毛が目立っており、カミソリで剃っていました。

しかしすぐに伸びて、しかもチクチクするのが気持ち悪く、毛抜きで抜くようになりました。ワキはもちろん、腕、手の甲や指、ふくらはぎ、膝、太ももの途中まで全てです。

時間もかかり大変でしたが仕方なくやっていました。年頃なのでどうしても気になります。ムダ毛がない子がとても羨ましく思いました。

ワキは抜いてもそれぞれの毛の伸びる周期も違うので常にポツポツ生えてくる状態。しかも皮膚の内側で毛がくるっと丸まっているのが見えます。

毛抜きで毛が透けている部分を挟んで皮膚を破く要領で毛を出し、それを無理矢理抜いていました。そうすると皮膚は傷つき赤くなったり、血がでたりします。

結局いくら毛を抜いても赤くまだらになってワキはきれいな状態ではありませんでした。しかし自分ではチクチクするよりはマシでした。

手足も毛の周期が違うので常に少しづつ生えており、気づいたら毛抜きで抜く、というのを大人になるまでずっと続けていました。

大人になった私の手足は気がつくととんでもない剛毛が生えていました。伸ばしっぱなしだとおそらく並みの男子並みの濃い毛であろうと思われました。

1度ワックスを足で試したことがあります。持ち手がついたアルミの缶の中にワックスが入っている、1000円弱位で売っていたものでした。

ワックスを温めて溶かし、少し冷ましてムダ毛の気になる部分に塗り、しばらく待ちワックスが固まったら毛の流れにそってはがすものでした。

とんでもない剛毛の私の毛をワックスで固めて剥がすのはやはりとんでもありませんでした。してから後悔したのです。

痛すぎて途中途方にくれてしまいました。ゆっくりはがすか一気にはがすのか…

一気に剥がすと痛みは一瞬かもしれませんがその勇気はなく少ーしづつはがすことにしました。

時間はかかりましたが、はがし終わった私の足はツルツルになっていました。今までムダ毛がない状態がなかった私にとってはとても驚きで嬉しく思いました。

ただ毎回1000円近くもワックスにお金をかけ、しかも痛いのは無理なので結局毛抜き生活に戻ったのですが。

現在はレーザー脱毛によるワキ、手足で少しうぶ毛が生えている状態です。あの頃時間、労力をかけてよく抜いていたな…と自分を誉めてあげたいです。

最近は、学生でも脱毛している子が増えてきているみたいですね。各脱毛サロンも学割などのサービスも実施しているみたいです。

学割脱毛

それだけ学生の方も脱毛している人が多いって事なんだと思います。

私も子供が出来て、もし毛深いようだったら学生など若いうちから脱毛に通わせてあげようと思ってます。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です